キスから始まるおまけがある

2011年05月04日 / ギャルゲー
キミキスちょっとおまけ劇場

キミキスちょっとおまけ劇場(+もうちょっとおまけ劇場)をクリアした。 今更感は気にしない。僕が、キミキスをやったのも今年の話だから。

夏の夜は肝試しっ!

栗生さんが怖がりだというとこが判明する。そのギャップに萌え…られないんだな、栗生さんだし。ごめん。

ヒロインが全員出てくるが、一番はノリノリで被り物している咲野さん。

良い笑顔の咲野さん

良い笑顔の咲野さん

彼女の落書き

二見さんがお見舞いに。歌いながらアレなおかゆを作ったり、鎖骨に実験をしたりをする。
二見さんには色気を感じる。エロい。

わんわんロック

犬プレイのシナリオか!?と期待したが、祇条さん家の犬が主役だった。ガッカリ。

行け行けっ! うどん同好会!

男の浪漫を叶えるうどんの話。キスシーンのオンパレードに興奮せざるを得ない。

オレンジデイズ

女の子らしくないと悩む咲野さん。

この場合「女の子らしくないと悩む」こと自体が、とても女の子らしいと僕は思ってしまう。
なぜそのことに悩むのかと言ったら、しているからなんじゃないか。
そして、その悩む姿に、吹っ切れた笑顔に、僕はニヤニヤしてしまうのだ。

以上、咲野さん贔屓の意見でした。

日曜日の家庭教師

摩央姉ちゃんのマウントポジションからの唇固めで試合終了。
試合終了後は幼馴染属性有りを強くアピールしていた。

思い出が笑顔に変わるまで…

川田先生シナリオ。しっかり一本のルートが作ってある。
主人公が真剣に川田先生のために行動したりしていて、ちょっとかっこ良かった。
川田先生が好きになってしまうのもしょうがない。

キスシーンは悶絶した。「して…」とかっ!とかっ!

秋風の帰る場所

うどんがお泊り。特になし。

終わらない夏

星乃さんを乗せてこの坂上るって決めたんだ・・・!

秘密の集いうどん

キミキスオールヒロインズによる覆面集会。
シュールなコードネームが笑いを誘う。でじると勝ち組がツボ。 なかなかひどいシナリオだった。

以上、9シナリオ+おまけで、総プレイ時間は約7時間くらい。 長いシナリオででも1時間ちょっとくらいで、人によってはボリューム不足と感じるかもしれない。
僕はこのぐらいでも全然問題なし。

この他に「もうちょっとおまけ劇場」もやったが、菜々のエロい一枚絵を見るだけのゲームだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL